464HP_~1.JPG

2009年10月29日

明日、10月30日は映画芸術の発売日です!

 明日、10月30日に「映画芸術」本誌が発売になります。
 今号では根岸吉太郎監督、田中陽造さん脚本の力作『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』に注目し、根岸監督および美術監督・種田陽平さんのインタビューを掲載。成瀬巳喜男の諸作を見据えながら、“新たな時代劇”を模索しつつ作られた本作の舞台裏に迫りました。
 また、『縄張はもらった』『暴行切り裂きジャック』「あぶない刑事」など数々の傑作アクションを生み出し、晩年まで『鑑識・米沢守の事件簿』といった作品を撮り続けた長谷部安春監督の追悼特集を組みました。日活時代から近年のテレビ作品に至るまで、長谷部監督とゆかりのあった俳優、プロデューサー、脚本家、監督、助監督の方々による追悼スピーチ、追悼文、座談会などを掲載しています。
 シリーズ「ジャンルから見る私の映画史」では「青春映画」の10本を総勢38名の方が選出。脚本家の山田太一さんや向井康介さんらも新たに参加されています。他に、青山真治監督、中原昌也さん、石井裕也監督、寺脇研さんらによる連載も充実した、内容盛りだくさんの176ページとなりました。「建前よりも本音を、情報よりも肉声を」という編集方針のもと、映画を愛する人たちの真摯な思いを詰め込んだ一冊です。ぜひご高覧いただければ幸いです。

429.jpg

〈特集:ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ〉
インタビュー:根岸吉太郎(映画監督) 聞き手=斎藤久志(映画監督) 荒井晴彦(脚本家)
インタビュー:種田陽平(美術監督)  聞き手=稲川方人(詩人)
論考:稲川方人 石飛徳樹(朝日新聞記者)
   
〈追悼 長谷部安春〉
「偲ぶ会」追悼スピーチ
宍戸 錠(俳優) 橋本文雄(録音技師) 川地民夫(俳優) 
白鳥あかね(脚本家・スクリプター) 水谷 豊(俳優) 柴田恭兵(俳優) 
仲村トオル(俳優) 寺脇康文(俳優) 黒須孝治(作家) 
座談会「べーさんの体には映画が染みついていた」
黒澤 満(プロデューサー) 伊地智啓(プロデューサー) 
伊藤亮爾(プロデューサー) 藏原惟二(映画監督) 
丸山昇一(脚本家) 一倉治雄(映画監督) 荒井晴彦
論考
柏原寛司(映画監督・脚本家) 前田耕作(大学院生) 
評唱
山口 剛(プロデューサー) 中西隆三(脚本家) 
山田敏久(助監督) ハセベバクシンオー(小説家・脚本家)
フィルモグラフィー:映画 Vシネマ テレビ 脚本

〈シリーズ ジャンルから見る私の映画史VOL.V 青春映画 外国映画篇〉
大口和久(批評家・映画作家) 桂 千穂(脚本家・評論家) 木全公彦(映画評論家) 
佐藤千穂(元映画芸術編集部員・映画批評家) 大林宣彦(映画作家) 
山田太一(脚本家) 福間健二(詩人・映画監督・文化研究者) 藤森益弘(作家) 
荻野洋一(映像演出・映画評論) 大楠泰治(クレディ・スイス証券 投資銀行本部長) 
中村征夫(テレビプロデューサー) 安藤 尋(映画監督) 上島春彦(映画評論家) 
榎戸耕史(映画監督) 溝口 直(医師) 山口 剛 向井康介(脚本家) 川瀬陽太(俳優) 
野村正昭(映画評論家) 安藤裕康(在イタリア日本大使) 大森一樹(映画監督)
わたなべりんたろう(ライター) 長谷川法世・悦子(漫画家/「博多だらけ」発行人) 
河村雄太郎(会社員) 川口敦子(映画評論家) 佐藤昌弘(京浜急行電鉄 専務取締役) 
大野直竹(大和ハウス工業 副社長) 菅原和博(函館シネマアイリス代表) 
緒方 明(映画監督) 富岡邦彦(PLANET+1代表) 浦崎浩實(激評家) 
モルモット吉田(ライター) 小谷承靖(映画監督) 千浦 僚(映画感想家) 
黒岩幹子(編集・執筆業) 磯田 勉(フリーライター) 稲川方人 荒井晴彦

〈平岡正明、残像〉
評唱:松田政男(映画評論家) 稲川方人 赤地偉史(ジャズ狂同韃靼派)

〈映画芸術の20年〉
「荒井晴彦への手紙」佐藤千穂
座談会「映画芸術の未来展望」:
赤地偉史(本誌読者) 寺脇 研(映画評論家) 稲川方人 荒井晴彦

〈Film Critique〉
『行旅死亡人』瀬々敬久(映画監督)
『ドキュメンタリー頭脳警察』花咲政之輔(ミュージシャン) 
『カティンの森』 桐山真二郎(テレビディレクター) 
『アバンチュールはパリで』向井康介(脚本家) 
『蘇りの血』 大森立嗣(映画監督)
『黄金花』山本起也(映画監督) 

〈新連載〉
神波史男「流れモノ列伝 ぼうふら脚本家の映画私記」

〈特別論考〉
「報知映画賞選考委員リストラ顛末記」野村正昭(映画評論家)

〈連載〉
中原昌也×千浦 僚「映画なんて観てる場合じゃねぇんだよ!」ゲスト:落合雪恵
やまがまあさ「雲呼荘の思い出」(最終回)
白坂依志夫「白坂依志夫の続・人間万華鏡」
青山真治 稲川方人 荒井晴彦「DVD NEW RELEASE この7枚をピックアップした」
長谷川元吉「映像(ムービー)カメラマン解体新書」 イラスト:寺田めぐみ
大木雄高「 「LADY JANE」又は下北沢周辺から」
荒井晴彦×寺脇 研「日米★映画合戦」
石井裕也「愛という名の黙契」
わたなべりんたろう「日本未公開傑作ドラマ紹介」
「OUT OF SCREEN」真喜屋 力(沖縄 桜坂劇場支配人)

〈Book Review〉
「藤井誠之助追悼・遺稿集 海とフライパン」野上照代(元・黒澤プロ・マネージャー)
「ヒッチコックに進路を取れ」梅本洋一(映画評論家) 
「あの時代に恋した私の記録 日大全共闘」「ピンクイルカが笑った」足立正生(映画監督) 
「ロードショーが待ち遠しい 早川龍雄氏の華麗な映画宣伝術」中村征夫
「男の花道 小國英雄シナリオ集」井上淳一(脚本家) 


※購入はこちらでどうぞ http://www.k5.dion.ne.jp/~eigei/backnumber/top.html


タグ:映画芸術
posted by 映芸編集部 at 13:55 | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする