460HPトビラ.jpg

2010年08月06日

映芸シネマテークvol.8開催のお知らせ

9月6日(月)
『東京人間喜劇』


 『東京人間喜劇』は、バルザックの小説を原作とする静止画アニメーション『ざくろ屋敷』(06)で注目された新鋭、深田晃司が2008年に発表したオールキャスト劇団青年団による実写作品である。三つのエピソードからなる本作は、あるエピソードでは主役に設定された人物が別のエピソードでは脇役として登場するという形式を持っており、そのような話法でしか語りえない確固たる世界観を提示する一方、俳優自身の個性を活かした人物造形や即興芝居の導入によって不確定要素を映画内に呼び込み、絶えず生成過程にあるような画面の瑞々しさを獲得しようと試みている。
 これまで国内では上映機会の少なかった本作だが、ローマ国際映画祭やパリシネマ国際映画祭に正式出品されたほか、大阪のシネドライヴ2010で大賞を受賞するなど、完成から一年以上経過した今もなお評価は高まり続けている。しかし、現時点で劇場公開の目処は立っておらず、この機会での鑑賞をぜひともお勧めしたい作品である。

『東京人間喜劇』
東京人間喜劇.jpg
監督・脚本・編集:深田晃司
総合プロデューサー:平田オリザ プロデューサー:宮田三清 助監督:鹿川裕史
出演:足立誠 井上三奈子 荻野友里 角舘玲奈 志賀廣太郎 根本江理子 古舘寛治 山本雅幸
(2008年/日本/134分/カラー)

映芸ダイアリーズによるクロスレビューはコチラ


開場:18時 開演:19時

トーク:
深田晃司(『東京人間喜劇』監督) 
荒井晴彦(本誌編集長・脚本家)
※予定

会場:シアター&カンパニーCOREDO
千代田線乃木坂駅2番出口すぐ右隣のビル地下1階
港区赤坂9-6-41 乃木坂ビルB1
電話 03-3470-2252
http://www.tc-coredo.join-us.jp/

入場料金 当日1,500円 予約1,300円(1ドリンク付き)

* 当日はDVDもしくはHD上映になります。
* 予約は電話、メールにて承ります。下記まで、お名前、連絡先(電話番号/メールアドレス)、枚数をお知らせください。予約にて定員(45名)となった場合、当日券はございません。

主催:映画芸術+シアター&カンパニーCOREDO 企画制作:映画芸術
予約・問い合わせ 映画芸術編集部
TEL:03-6909-2160 FAX:03-6909-2161
メール:eigei★y7.dion.ne.jp  ★を@に変換してご入力ください


posted by 映芸編集部 at 11:07 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする