無題.png

2007年04月23日

映画芸術とは

季刊 映画芸術
発行人・荒井晴彦のもと、映画業界関係者、観客・読者、どちらにとっても刺激的となるような誌面作りを目指しています。

発行日 1月、4月、7月、10月の各30日
増頁特別定価 1,500円(税込)

問い合わせ
2012年8月20日より下記の事務所に移転しました
映画芸術編集部/有限会社 編集プロダクション映芸
〒101-0003 千代田区一ツ橋2-6-7 広瀬ビル3F
電話 03-6272-9710 FAX 03-6272-9711
メール eigei×y7.dion.ne.jp
(×印に@を入れて送信してください)

荒井晴彦 あらいはるひこ
1947年東京生まれ。都立立川高校卒。「映画芸術」の編集、若松プロの助監督を経て、田中陽造に師事。77年、『新宿乱れ街 いくまで待って』で脚本家デビュー。主な作品に『赫い髪の女』『神様がくれた赤ん坊』『遠雷』『ダブルベッド』『Wの悲劇』『リボルバー』『皆月』『KT』『やわらかい生活』など。97年『身も心も』で監督デビュー。『ヴァイブレータ』で3度目のキネマ旬報脚本賞を受賞。「映画脚本家 笠原和夫」「シナリオ 神聖喜劇」「争議あり」などの書籍編纂・制作もある。
posted by 映芸編集部 at 00:00 | 映画芸術とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする