460HPトビラ.jpg

2017年07月25日

映画芸術460号発売!

460号表紙.jpg

特集『幼な子われらに生まれ』
1996年、当時まだ無名だった重松清が発表した「幼な子われらに生まれ」。映画化の権利を荒井晴彦に委ねて20年の時が経った。テレビでのドラマ化のオファーを流したことも・・・。失われなかった小説家と脚本家の信頼、ようやくいま『幼な子』は誕生した。

【対談】重松清×荒井晴彦
小説では、語りで観念を表現できるけど、映画では難しいんです

【インタビュー】
監督:三島有紀子 現場では子供達と、ひたすら話し合っていました
浅野忠信 このままじゃダメだと思う瞬間が多々ありました
田中麗奈 フィルムに自分の姿が残る、心地よさと緊張感が現場の私を押してくれました

【レビュー】
青山真治 グルーヴはわれらに生れるか
田中晶子 血のつながらない家族、血のつながった他人、そして友達


『エル ELLE』
イザベル・ユペール ロングインタビュー
レイプ犯を追い詰めていく鮮烈なキャラクターで、世界に衝撃を与えたイザベル・ユペール。年を重ねるごとに魅力を増し、映画ファンのみならず女優があこがれる女優――その素顔とは。

【レビュー】三島有紀子 一葉の写真。そして「呪われて地獄へ行け。聖書を閉じ、鐘を鳴らし、火を消せ」


特別企画 フィルムノワールとセントラル・アーツの40年
東映セントラルフィルムからセントラル・アーツへ。『最も危険な遊戯』を端緒に80年代のアクション映画を煽動した黒澤満、彼が選んだ6本を含むフィルムノワールが特集上映される。「探偵物語」「あぶ刑事」「火サス」などTVシリーズまで繋がる黒澤満の軌跡を、そしてフィルムノワールの魅力を、共に作品を動かした4人で語る。
――黒澤満 + 伊藤亮爾 + 山口剛 + 河村雄太郎


鈴木清順をめぐって[其の弐]
前号に引き続いての清順追悼。それぞれの思いが、清順映画60年の軌跡に寄り添う

【談話】渡辺美沙子 清順さんと二人して電車の吊革につかまって立っていたことがありました
     川地民夫  『春婦傳』は戦争のことを思い出しながら撮っていたんだと思います
     野川由美子 17歳の終わり頃、清順先生と会いました
     松原智恵子 刑事の足に縋りつくシーン、自らお芝居して教えてくれました

【寄稿】澤田幸弘 「生涯青春」
     野呂圭介 先生、お会いしたいです
     佐藤千穂 清順さまただひとり その語録のいくつかを
     藤澤順一 素敵な先輩達
     数毀涼介(大林宣彦) 鈴木清順よ、音楽にもっと愛情を……
     菅 孝行  私史「鈴木清順問題共闘会議」顛末記
     小林春士 鈴木清順問題共闘会議結成大会の頃
     堀田秀雄 清順さんとの文通
     鈴木一誌 不透明な画面
     片嶋一貴 鈴木清順とは何だったのか?

私の映画史/特別篇 「私の清順映画5本」
大林宣彦 松原信吾 足立正生 細野辰興 渡邊孝好 青山真治 井川耕一郎
堀 禎一  浦崎浩實 堀内 恭  福間健二 渡辺葉子 渡辺武信 河村雄太郎
上島春彦 中村征夫 川口敦子 荒井晴彦 稲川方人


新作インタビュー
『彼女の人生は間違いじゃない』
監督:廣木隆一  震災後5年の時間の在り方、それをどう見るのか。僕のやりたかったことです
主演:瀧内公美  漠然と不安になる。廣木監督はそんな時間をどう使えばいいか教えてくれました
【レビュー】渥美喜子 彼女はなぜデリヘルを選んだのか
       舞木千尋 心と体と言葉が結び直されたときに、ほどけ溢れるもの

『海辺の生と死』
監督:越川道夫 すれ違うところは回しっぱなし 通い合うところは切り返す その決め事でやりました
【レビュー】しまおまほ 布団の中で聞いた、マンマーの昔話が広がっている

新作レビュー
『ギ・あいうえおス』 山嵜高裕 他山の石を以って己の玉を磨くべし 
『パターソン』 城戸朱理 言葉と沈黙が、言葉と光が、言葉と映像が測り合う

<連載>連続斗論22 西部邁☓寺脇研☓佐高信
『ハクソー・リッジ』と『戦争のはらわた』
――連合国が正しくて、枢軸国が間違っていたという嘘話を信じているとしたら、呆れ返ります

<連載>魚住桜子『夜明けの祈り』アンヌ・フォンテーヌ監督インタビュー

<連載>サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
『ふたりの旅路』出演・イッセー尾形さんに聞く

映芸ジャーナル
ロスト・イン・パリ/オン・ザ・ミルキー・ロード/甘き人生
散歩する侵略者/ハローグッバイ/さよならも出来ない/狂覗
水野友美子 菊井崇史 武隈風人 桝田豊 大沢愛 石塚就一 磯田勉

追悼
三浦大四郎 永田 稔/文芸座の面影とともに
飯島哲夫   山口 剛/驚異の寡黙さと厳密さ
松本俊夫   上島春彦/悦楽と含羞とエレガンスの人
長谷川元吉 上野昂志/ゲンちゃん、思い出すとキリがないから この辺で勘弁!
須藤 久    小池光政/須藤久監督の思い出

Book Reviews
西岡琢也 浜村淳・戸田学著「浜村淳の浜村映画史」
岡田裕  田中陽造著「田中陽造著作集 人外魔境篇」
渡辺考  川村湊著「銀幕のキノコ雲 映画はいかに<原子力/核>を描いてきたか」
編集部の一冊 溝口直著「新・直さんのシネマホール」

<その他連載〉
【新】雀の涙 春日信一
大木雄高「LADY JANE」または下北沢周辺から
韓米★映画合戦 荒井晴彦☓寺脇研
わたなべりんたろう 日本未公開傑作ドラマ紹介
荒井晴彦ノート

posted by 映芸編集部 at 14:35 | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする