469HP/正.jpg

2008年04月18日

月曜COREDOシアター「映芸マンスリー」
5月〜6月の上映作品決定!!

 おかげさまで映画芸術が主催する上映会「映芸マンスリー」も一周年を迎えました。動員は伸び悩んでおりますが、前向きに頑張っていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いします!
 2年目の第一弾となる5月は香港映画祭のアジア・フィルム・アワードで「エドワード・ヤン記念」アジア新人監督大賞を受賞した石井裕也監督の『ガール・スパークス』を、6月は若松孝二監督の話題作『実録・連合赤軍』のメイキングを上映します。
 詳細は以下の通りですので、是非是非ご来場くださいませ。なお、7月の上映作品については当サイトにて近日中に発表いたします。



5月12日(月)
『ガール・スパークス』(2007年/96分/DV)
girlsparks1.jpg
監督・編集・脚本:石井裕也 脚本:登米裕一 撮影:松井宏樹
美術:内堀義之 音響:清水雄一郎 照明:小林万平
出演:井川あゆこ、猪股俊明、中村無何有、桂都んぼ、二宮瑠美、福岡佑美子 ほか
★ゲスト 石井裕也

〈解説〉
『剥き出しにっぽん』で2007ぴあフィルムフェスティバルのグランプリを受賞、アジア・フィルム・アワードでアジア新人監督大賞を受賞した若手監督の長篇第三作。世界にちょームカついている女子高生と、そんな娘に手を焼く昔気質な父親との葛藤を軸に、青春期の苛立ちを新感覚で描く、ちょー痛快作。『剥き出しにっぽん』と最新作『ばけもの模様』は5月31日から池袋シネマ・ロサで公開されるのでこちらも要チェックです。

公式サイト:http://mukidashi.com/japindex.html


6月9日(月)
『実録・連合赤軍』メイキング(2007年/約60分/DV)
1Crenseki4.jpg
製作・編集:若松プロダクション
撮影:竹藤佳世 
出演:若松孝二、坂井真紀、ARATA、並木愛枝、地曳豪、大西信満 ほか
★ゲスト 若松孝二

〈解説〉
2006年秋から2007年冬にかけて厳寒の宮城・鬼首を中心に撮影された全制作過程に新鋭女性監督が密着。若松流演出術の舞台裏を垣間見せると同時に、若手俳優たちが悩み、もがきながら成長していく姿を熱く切り撮ったドキュメンタリーの一部を紹介。上映後に行われる若松監督のトークも見所です。
※なお、当日上映するのは、アップリンクにて上映される『GUN AWAY!』(撮影・編集:竹藤佳世)より抜粋された映像です。


開場:18時30分  開演:19時 
本編の上映後、ゲストトーク(45分〜1時間程度)
※終了時刻は作品の長さによって異なります

会場 シアター&カンパニー「COREDO」
   千代田線乃木坂駅2番出口すぐ右隣のビル地下1階
   港区赤坂9-6-41 乃木坂ビルB1
   電話 03-3470-2252 http://www.tc-coredo.join-us.jp/

入場料 1500円(1ドリンク付き)★予約1300円

*作品は全てDVD上映となります。

* 予約は電話、メールにて承ります。下記まで、お名前、連絡先(電話番号/メールアドレス)、希望日(作品)、枚数をお知らせください。予約にて定員(45名)となった場合、当日券はございません。小さな会場ですので、事前の予約をお勧めいたします。

主催 「映画芸術」「シアター&カンパニーCOREDO」
企画制作 「映画芸術」
予約・問い合わせ 「映画芸術」編集部
電話/ファックス 03-6909-2160


posted by 映芸編集部 at 19:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする